歌詞ログ

邦楽・K-POP・洋楽の「歌詞の意味」を独自目線で解説しています。和訳やパート(歌)割りも含めてあなたが大好きな楽曲の理解が深まれば嬉しいです。

音楽

『グッド・ドクター』主題歌「Hikari」歌詞の意味は?androp新曲より

投稿日:2018年7月16日 更新日:


出典:http://skream.jp/

山﨑賢人主演のフジテレビ系木曜ドラマ

『グッド・ドクター』の主題歌「Hikari」について。

同曲は、8月29日にリリースされる、andropの新曲です

今回は、「Hikari」の

歌詞の意味を解説しましたので、ご紹介します。

「Hikari」の歌詞の意味については、

親しみやすくするために

主人公の言葉や気持ちを代弁する形をとっています。

それでは、さっそく見ていきましょう。

androp 新曲「Hikari」の歌詞

Hikari

作詞 Takahito Uchisawa
作曲 Takahito Uchisawa

365日をあなたと過ごせたら
思い通りにいかない日があっても
それすら「幸せ」と呼びたい

暗闇に慣れてしまわないで
悲しみにもう怯えないで
長い夜を越えて
散らばった涙を集めて

光に変えてゆくよ どんな暗闇も
夢見た未来が途切れないように
生まれる明日が眩しく光るよ
そこから僕が連れてゆく

あなたの歩幅に合わせて2人歩くだけで
愛おしさが溢れるよ
伸ばした手にあなたの温もり

流れ星 駆け出すペガサス
朝焼け 透明な空気
まわる時を越えて
重なったあなたとの毎日が
鮮やかに染まる

光の中で輝く七色の希望は
あなたが僕に教えてくれた
絶望の底に飲み込まれそうなら
いつだってあなたを連れてゆく

始まりと終わりが在る場所で
やっと巡り会えた
選んで 選ばれて あなたといる
一人じゃない

光に変えてゆくよ どんな暗闇も
夢見た未来が途切れないように
生まれる明日が眩しく光るよ
そこから僕が連れてゆく
いつだってあなたを連れてゆく


出典:http://skream.jp/

androp 新曲「Hikari」歌詞の意味を解説

365日ずっとあなたと過ごすことができたらなあ

思い通りにいかない日も
それはそれで楽しい気がする
きっと幸せだろうなあ

あなたがいない夜は暗闇に覆われている
そんな暗闇に慣れたくない

また悲しい夜が来ると思うと辛くなる
でももうそんな悲しみに怯えないで
長い夜を越えていくんだ

毎晩悲しい夜が来て泣いて
そこら中に落とした涙も搔き集めてしまおう

どんな暗闇も これからは光に変えていくよ
二人で夢見た未来が途切れて無くならないように
これから先の明日は 眩しく光り輝くんだ

そしてその場所から
僕があなたを輝く明日へ連れていくよ

いつだって きっと僕があなたを
輝く明日へ連れていくよ

最後に

今、彼は最愛の人と離れ離れになっています。

病気か何かで長期入院しているのでしょうか。

一緒に過ごしていた日々が嘘のように

静まり返っています。

毎日一緒に居れるだけで

二人がうまくいかない日があっても幸せだと思います。

あなたがいない夜がこんなに暗く悲しいなんて。

どれだけ涙を流したか。。

でも彼はもう悲しむだけの日々を過ごすのは

終わりにしようと決めました。


出典:https://mainichi.jp/

あなたと約束した未来が途切れてしまいそうだから。。

これからは前を向いて

どんな辛いことも未来の光に変えていくことにしました。

必ず楽しく輝く未来にあなたを連れていくと約束するのでした。

悲しむことは、必要なことですが、

悲しむばかりでは、決して生産的ではありません。

しっかり悲しんだ後は、未来に向かって

前向きな考えを持つことが肝要ですよね。


関連記事

androp「Home」歌詞&MVを公開|Newアルバム『daily』より
androp「Blue Nude」歌詞&音源を公開|アルバム『daily』収録曲

-音楽
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした


JASRAC許諾第9022355001Y38026号
JASRAC許諾第9022355002Y31015号