歌詞ログ

邦楽・K-POP・洋楽の「歌詞の意味」を独自目線で解説しています。和訳やパート(歌)割りも含めてあなたが大好きな楽曲の理解が深まれば嬉しいです。暮らしに役立つ情報も発信しています。

音楽

【Flower (フラワー)/F (エフ)】歌詞の意味は?悲しすぎて涙出ました;;

投稿日:2019年3月3日 更新日:

Flower (フラワー) が2019年03月27日
ニューアルバム『F』をリリースします。

最終12曲目に収録されている
新曲「F」(エフ) について。
今回は「F」の
歌詞の意味を考察し解説します。

「F」の歌詞の意味については、
親しみやすくするために
主人公の言葉や気持ちを
代弁する形をとっています。

音源の一部を
歌詞の下に設置していますので
試聴してみて下さいね。
それでは、さっそく見ていきましょう。

Flower (フラワー)/F (エフ) 歌詞

F

作詞 Reina Washio・Kanata Okajima
作曲 Reina Washio・Kanata Okajima

心をうつした通り雨に
傘を持たず君と
ただ夢中で 強くなりたいと
見上げていた

あの頃の 日々にね
見せたい景色に
手を伸ばして Ah
君を想った、届けと。

I Believe
今は寂しいけど
それぞれ 出逢いと別れ 繰り返し
歩んで行くから 見守っていてね。
I Believe
まだ答えは見えない
それでも 歌っていくよ
一筋の夢

どんな時をずっと感じて
生きてきたんだろうって
君がいない この世界でまだ
探していた

涙が止まらなくて
夜滲んだ空に
手を伸ばして また
未来を、描いた。

I Believe
今を生きてくから
それぞれ 出逢いと別れ 繰り返し
歩んで行くから 見守っていてね。
I Believe
まだ答えは 見えない
それでも 繋いでいくよ
一筋の夢

もう 戻れない
でも 進めない
君の世界が大きすぎて
これが 最後かもと
強く握った

I Believe
今は寂しいけど
それぞれ 出逢いと別れ 繰り返し
歩んで行くから 見守っていてね。
I Believe
まだ答えは見えない
それでも 歌っていくよ
一筋の夢



Flower (フラワー)/F (エフ) 歌詞の意味を解説

泣きたかった…。

今にもこぼれそうな涙を
隠すように…
雨は突然 降ってきた
まるで心を映してるみたい

君を守れる傘がない…

強くなりたかった。
君と見上げる空に…ただ
それだけを願った。

いつも一緒にいたね…あの頃
晴れた日も 雨の日も

あの頃のふたりに
見せてあげたい
今のこの風景を…

日々は少しずつでも
いろんなものを変えてゆく

今はひとり…
変わりゆく世界を
見ている。

どんなに手を伸ばしても
届かないとわかってるから…
せめてひと言伝えたい

君を 今も想ってる…。

信じてる…
今はひとりが寂しくて辛い

だけど…
君を胸に生きて行く!

さまざまな人たちと
出逢ったり離れたり…

いろんな経験をして
泣いて笑って…

君の分まで人生を
歩いて行くから…

どうか いつも空から
見守っていて…

まだ…寂しさは消えない
でも前に進むよ
希望を探して…

君が 辛い現実を胸に
どんな日々を生きていたのか

いつか自分の終わる日を
どう感じていたのか

君のいないこの世界で
ずっと考えていた…。

君がひとりで
泣いていた気がして…

涙が止まらない…。

かすむ夜空に手を伸ばす…
君がもし まだ
側にいてくれていたなら…

ありもしない未来を
まだ夢みている。

信じてる…。
今を生きて行くよ

さまざまな人たちと
出逢ったり離れたり…

いろんな経験をして
泣いて笑って…

君の分まで人生を
歩いて行くから…

どうか いつも空から
見守っていて…

まだ…寂しさは消えない
でも前に進むよ
希望を探して…

もう あの頃には
戻れない…

だけど まだ…
前にも進めない

君との時間が多すぎて
忘れられない…
君の存在が大きすぎて
失くした時を
埋めることができない…

あの時…
もう逢えなくなることを
覚悟して
君の手を強く握った…

信じてる…
今はひとりが寂しくて辛い

だけど…
君を胸に生きて行く!

さまざまな人たちと
出逢ったり離れたり…

いろんな経験をして
泣いて笑って…

君の分まで人生を
歩いて行くから…

どうか いつも空から
見守っていて…

まだ…寂しさは消えない
でも前に進むよ
希望を探して…

最後に

愛する人を
亡くしてしまう辛さは
それを経験した人にしか
分からないでしょう…

ともに生きて行くのが
当たり前だと
思っていたのに…

胸に空いた穴を
ふさぐことは難しい…

互いが生きていて
別れるのもそうですが

逝(い)かれてしまった場合は
よりいっそう 美しい思い出
ばかり心に残ります。

悲しみは
ふいにやって来ます。

街ですれ違った人の香りが…
どこかの店から流れる曲が…
いつかもらったプレゼントが…

逢えない人を思い出させます

いつか自分が
愛する人のもとに行くまで…
忘れることはできないのです。

そのときまで
美しい思い出は
美しい思い出のまま…

静かに時を刻んでいくことでしょう…


関連記事

Flower「紅のドレス」歌詞の意味とは?|フルMVと共に

-音楽
-,

執筆者:


JASRAC許諾第9022355001Y38026号
JASRAC許諾第9022355002Y31015号