歌詞ログ

邦楽・K-POP・洋楽の「歌詞の意味」を独自目線で解説しています。和訳やパート(歌)割りも含めてあなたが大好きな楽曲の理解が深まれば嬉しいです。暮らしに役立つ情報も発信しています。

音楽

UVERworld(ウーバーワールド)の ConneQt (コネクト)|歌詞の意味とは?

投稿日:

UVERworld(ウーバーワールド)が
CDシングル『Touch off』(タッチオフ)をリリース。

2曲目に収録されている
新曲「ConneQt」(コネクト)について。
今回は「ConneQt」の
歌詞の意味を考察し解説します。

「ConneQt」の歌詞の意味については、
親しみやすくするために
主人公の言葉や気持ちを
代弁する形をとっています。

PV (YouTube動画) は
歌詞の下に設置しています。
それでは、さっそく見ていきましょう。

UVERworld(ウーバーワールド) ConneQt (コネクト)歌詞

ConneQt

作詞 TAKUYA∞
作曲 UVERworld

きっと僕はモノ好きだろうね
きっと君もモノ好きなんだろうね
適度な恋を知らない
変わり者の変わり者たる所以だろうね

歪な形だってさ 歪な形なりの均等が取れてるなら
そのままで良かったのに
悲しませる前に伝えなきゃいけない気がした bye-bye

綺麗に見せようとして 聞きわけが良い事で
汚れてしまうものが 本当の大切なモノなのにね

笑えない真面目な空気 怒られたって
君の事だけは 余命宣告受けた夜でも
笑わせる覚悟だったのに

もうこれ以上好きになっちゃいけない
と思った日から 何も言えなくなって
君だけ見つめ 君からだけ目をそらし 
伝えようとしてる bye-bye

大好きな君が僕をこれ以上好きにならない方が
きっと幸せな気がしたんだ
綺麗に見せようとして 聞きわけが良い事で
汚れてしまうものが 本当の大切なモノなのにね

会わないようにしてるのは
きっと僕はキスも拒めないから
君の事上手く愛せないくせに
好きになってゴメンね

今でも君だけを見つめているけれど
気付かれないようにと僕は 君からだけ目をそらして
綺麗に見せようとして 聞きわけが良い事で
汚れてしまうものがあるから いつかは強がりも bye-bye

本当の想いも 聞こえるか聞こえないか位で
綺麗事も綺麗なら良いけど
汚れてしまうこの想いは やっぱり大切だったんだね

UVERworld(ウーバーワールド) ConneQt (コネクト)歌詞の意味を解説

きっと僕は…
君に魅入られてしまったんだ。
そして…きっと君も
僕に魅入られたんだね…

適当な距離をとる
かけ引きの恋はできない…

ふたりとも変わり者なんだ
互いのことしか見えてない…

普通の恋じゃなかった…
あまりに想う気持ちが強すぎて
ゆがんでよじれた恋だった。

それでも…
互いの愛のバランスが
それなりにとれていたなら…
そのままで幸せだったんだ。

君を傷つけてしまう前に
伝えなきゃいけない気がした
「さよなら…。」

嫌われたくなくて
物わかりのいいフリをした…
ステキに見られたくて
聞きわけの良い人を演じた…

そんな日々は次第に…
心に不満とわだかまりを
積み上げてゆく…

情けないとこや
みっともない姿を
互いに受け入れ合えることが
本当は大切なコトなのにね…

どんな真面目な空気の中でも
どんなに深刻な話の場でも…

君のためなら
怒られたってよかった…

もしも余命宣告を受けた夜でも
君の笑顔のためなら
何でもできる覚悟だったのに…

もうこれ以上
君を好きになっちゃいけない
このままでは
ふたり傷付け合ってしまう…

そう気づいた時から
何も言えなくなった…
何も考えられなくなった…

君だけを想いながら
君だけを避けた…

伝えなきゃいけない
「さよなら…。」

大好きな君が
これ以上僕を想って
傷つくことになるなら…
もういっそ離れた方がいい

その方がきっと
君は幸せな気がしたんだ

嫌われたくなくて
物わかりのいいフリをした…
ステキに見られたくて
聞きわけの良い人を演じた…

そんな日々は次第に…
心に不満とわだかまりを
積み上げてゆく…

情けないとこや
みっともない姿を
互いに受け入れ合えることが
本当は大切なコトなのにね…

会わないように
避けているのは…

君に見つめられてしまったら
きっと僕は…
Kissも拒むことができないから

君のことを上手に
愛する事もできないくせに
好きになってゴメンね…

今でも君だけを想ってる
だけど気づかれように
僕は君を避けてる…

嫌われたくなくて
物わかりのいいフリをした…
ステキに見られたくて
聞きわけの良い人を演じた…

そんな日々は次第に…
心に不満とわだかまりを
積み上げてゆく…

情けない自分
みっともない自分

そんな自分を隠すことにも
「さよなら…」しなきゃ…

本当の気持ちは言えない…
でも…きっと君にはわかってる

嫌われたくなくて
物わかりのいいフリをした…
ステキに見られたくて
聞きわけの良い人を演じた…

そんな日々は次第に…
心に不満とわだかまりを
積み上げてゆく…

情けないとこや
みっともない姿を
互いに受け入れ合えることが
やっぱり大切なコトだったんだね

最後に

「Conneqt」とは
接続という意味があります。

この曲は…僕と君
のつながりでしょう

あまりに強い想いが
次第に辛くなってゆく…

嫌われたくなくて
我慢していたことが

いつか大きな不満となって
愛する人への
憎悪になってゆく

本当は素直に
言えたら良かったのに…

誰しも人は
恋をすると
自分を良く見せたく
なるものです。

けれど…仮面は
いつかはがれます…

本来の自分を愛し
本来の相手を愛する事で

ふたりの接続は
切れる事のない強さを
持つのではないかと思います。


関連記事

UVERworld「Touch off」歌詞の意味は?アニメ『約束のネバーランド』OP曲
UVERworld「GOOD and EVIL」歌詞&MVとTwitterを公開|映画『ヴェノム』主題歌

-音楽
-

執筆者:


JASRAC許諾第9022355001Y38026号
JASRAC許諾第9022355002Y31015号