こだわりオヤジの気になるアレコレ

アラフィフこだわりオヤジ(管理人)が気になることを日々ご紹介していきます!

イベント 日常生活

リカちゃん展のあと行くべき福岡市博物館周辺の名所

投稿日:

誕生50周年記念 リカちゃん展が

福岡市博物館で開催されています。


リカちゃん展を見終わって帰るにはまだ早いなって時や

あらかじめ、一日その周辺で遊ぶ計画をしておきたいって場合は


わたしが今からお薦めするコースを検討してみてくださいね。




福岡市民防災センター

まず、福岡市博物館から一番近いのが福岡市民防災センターです。
以下、概要です。
福岡市民防災センターは、いざというときのために皆さんに実際にいろんな災害を模擬体験していただき、防災に関する知識・技術・行動力を身につけていただく施設です。 子どもから大人まで、多くの方のご利用をお待ちしております。

1 所在地 〒814-0001 福岡市早良区百道浜1丁目3の3

2 開館時間 午前9時30分から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

3 お問い合わせ先 
  消防局防災センター事業推進課(福岡市民防災センター2階)
  電話:092-847-5990 ファックス:092-847-5970
引用:福岡市よくある質問Q&A

福岡市民防災センターは、福岡市博物館から徒歩3分ほどです。

近いので、徒歩でも行けますし、車で福岡市博物館に来られた方は、車で行かれてもOKです。

駐車料金は福岡市博物館同様無料です。入館料も無料です。

月曜日、毎月最終火曜日は休館です。

見学の所要時間はどれだけの防災メニューを体験するかによって違いますが、30分~1時間30分でしょう。


以下の防災体験メニューがあり、子供から大人まで楽みながら防災について学べると思います。

家族、友人同士、カップル
いずれも楽しめますよ。

(1)ガイダンスシアター 
(2)強風体験 
(3)地震体験
(4)消火体験 
(5)火災体験



福岡タワー


所在地 福岡市早良区百道浜2丁目3番26号

電話番号 092(823)0234

タワー営業時間

9:30~22:00(最終入場21:30)

タワー展望料金

一般 大人 800円
小・中学生 500円
幼児(4歳児以上) 200円
高齢者(65歳以上) 500円 年齢を証明できるもの必要


福岡タワーは、福岡市博物館から徒歩6~7分くらいです。

車でも行けます。福岡タワーの北側に駐車場があります。

福岡タワーに入場したら2時間無料になります。

また、リカちゃん展の入場半券の提示で、タワー展望料金が2割引きで大人は640円になります。


夜は福岡市内とその近郊の夜景が見えますので、とくにお薦めです。所要時間は1時間前後です。



シーサイドももち海浜公園

シーサイドももち海浜公園は、福岡タワーの北側に広がっています。

福岡市博物館から徒歩10分くらいです。

入場は無料です。所要時間は、30分~2時間くらいです。

駐車場は有料で、以下の通りです。福岡タワーの駐車場に置いたままでもOKです。徒歩1分です。

自動車 2時間まで300円 以後30分毎に100円5時間を超えたら1,000円
自動二輪・原付バイク用駐車場 1日1回200円
利用時間 AM7:00~PM23:00迄


気軽に都会で海水浴ができるので、人気の海浜公園ですよ。

クリスマス前後は、イルミネーションが綺麗です。


海岸を散歩すると気持ちがいいです。

夕焼けは特に綺麗で、プロやアマチュアの方から一般の方まで、たくさんの方が撮影に来られます。


また、海の中道海浜公園へ船で海を渡って行くこともできます。


シーサイドももち海浜公園内に、マンマ・ミーアというイタリアンレストランがあります。

ピザは薪窯で焼き上げられて提供され、本格派です。

この周辺には、数えきれないほどの飲食店がありますが、ここだけはわざわざ行く価値がある思います。


ほかの飲食店は、申し訳ないですが、どこもわざわざ行くほどの料理ではありませんね。

もう少し足を延ばして、天神、大名、赤坂、警固、中洲、春吉、博多あたりの人気店のほうが後悔しません。

-イベント, 日常生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

くら寿司の「胡麻香る坦々麺」が美味しくて病みつきになる訳

わたしは、ときどき子供を連れて、回転寿司へ行きます。 だいたい、くら寿司かスシローです。 子供は、びっくらポンをしたいがために、くら寿司を推して来るんで くら寿司のほうが頻度が多いかなって感じです。 …

エスカレーターに乗ったら片側を空けるのがマナーですよね?

商業施設に買い物行ったり、 駅でエスカレーターに乗ることって多いですよね。 わたしもよくあります。 そのエスカレーターの乗り方について 問題になっているようなので、考えてみました。 エスカレーターに乗 …

【料金の払い過ぎに注意】お悔みの電報(弔電)を打つ際に気を付けること

このブログ記事にたどり着いたあなたは、 急遽お悔みの電報を打つことになったことで読まれていることと思います。 普段からお悔みの電報を打たれている会社の総務関係の方は慣れていらっしゃるでしょうが、 大部 …

歯周病予防のためにしていること

今日は、朝から予約していた歯医者さんに行ってきました。 3カ月に一度のペースで、定期的に健診や清掃をしてもらってます。 歯科衛生士さんとの相性 今の歯医者さんの前は、別の歯医者さんに行っていたんですが …

【緩和ケア/遺族のブログ】看護・余命・費用から病院の選び方まで

緩和ケアとは、一体どんな看護なんでしょうか。 遺族として、このブログで、 経験したことや感じたことを経験談としてご紹介します。 具体的には、どんな看護をしてくれるのか、 緩和ケアに移行してからの余命、 …


JASRAC許諾第9022355001Y38026号
JASRAC許諾第9022355002Y31015号